東京鳥撮り

ソニーα7R4で都内を中心に近県で撮影した野鳥写真のブログです

人と鳥のルーティン

公園で野鳥の写真を撮る時のルーティンが有ります。朝起きてから出掛けるまでの準備、次にポイントを回る順序。その他諸々決まった事が有ります。また、公園で出会う常連さん達も、同じ時間帯に同じ場所で会う事が多く、皆さん日々同じ動きをしているんだと…

魅せられて

タイトル見て懐かしいと思った方は、人生経験の豊富な方ですね。 下の写真は、ある意味で失敗写真です。1枚目は顔が写ってません。2枚目は 、羽の広がりが中途半端です。ただ、カワセミの背中の色に魅せられた私としては、好きな写真なんですよねー。 青い…

二兎追う者は・・・

昨日も公園です。 朝一でベニマシコのメスを撮っていたんですが、空高く舞い上がり何処かへ行かれてしまいました。それではと、ヒクイナ狙いで場所を代えて出待ちです。しばらく待つものの、クイナは頻繁に出てくれるんですが、ヒクイナはなかなか出て来ませ…

オオタカのお立ち台

公園に行く時は自転車を使っています。この時期だと、ベニマシコが出るだろうと(出ると嬉しい)思う場所に直行しています。ところが、ベニマシコがなかなか出ないし、出ても時間が遅い様なんです。なので、最近はルートを変えました。 オオタカが良く居るお…

一脚にスポンジカバーを取付ける

私が使用している一脚は、スタジオJINさんで購入したハスキーの製品です。最近は、カーボン素材が主流だと思うんですが、この製品はアルミ合金で作られています。重量はカーボン製と変わらないくらい軽量に作られています。ただし、アルミ合金なので持ってら…

立ち位置が変われば景色も変わる

今回のベニマシコのポイントは、セイタカアワダチソウがないのでヨシ?の穂に止まる写真が多くなります。結構密集しているので、高い所に止まってくれないと被ってしまい、シャッターチャンスを逃してしまいます。 下の写真は、全て同じ所に止まっている写真…

三脚 or 一脚それとも手持ち?

最近は、手持ちで撮ると振れが多くなるので、極力三脚を使用するようにしています。ただし、広い公園(約東京ドーム31個分)とは言うものの、場所によっては三脚の使用をためらう場所も有ります。先日撮ったベニマシコのポイントがそうでした。比較的狭い…

公園のベニマシコ

月曜日の朝、公園で今シーズン初めてのベニマシコを見ることが出来ました。何度か鳴き声は聞いていたんですが、姿を見たのは初めてです。 前回来た時に、ベニマシコの声がしていたポイントに直行の予定が、途中でオオタカを見つけてしまい、飛び出しを待って…

年を越したマヒワ

公園では、昨年の11月頃から姿を見せ始めたマヒワが、年を越して楽しませてくれています。鮮やかさが増した黄色が、青空をバックにするとなお一層引き立ちます。 少し数が減った様な気がしますが、まだ暫くは楽しませてくれそうです。水場に降りてくれると…

公園て良いな

公園には、多くの方が何かしらの目的を持って来ています。私の様に、鳥達の写真を撮りに来ている人、ウォーキングやジョギング 、散歩、写生、バーベキュウ、子供を遊ばせる等きりが無いくらい沢山の方達がきています。 そう考えると、公園て非常に大事な施…

不意を突かれて

少し前の写真です。 オオタカが木の上でまったりしていると、飛び出しを待つ間に浮気をして違う鳥を狙ってしまいます。そんな時、いきなり飛ばれてバタバタして撮ったのが下の写真です。露出補正が上手くなく、なんだかなーの写真になってしまいました。 忍…

これからどうしよう?

コロナの陽性者が2,000人を超えましたね。「緊急事態宣言」も出た事から、何時もと同じように鳥撮りに行っても良いものか悩みます。11月のプチ遠征以降、車で県外への遠征は行ってませんが、今後についても当然控える事にします。 公園は、徒歩で行け…

黄と青と緑?

公園に行くと、鳴き声は良く聞くのに姿が見られないのがウグイスで、観察窓を覗くと良く見られるのがアオジです。 アオジのお腹は黄色が目立ち、体全体でも黄色の割合が多い様に思います。でも、名前はアオジなんです。オスの頭部が緑色なんで、信号の青(緑…

忘れた頃に

今シーズン初め、沢山のツグミが居たはずなのに、最近は数が少なくなって来た様な気がします。 鳴き声は良く聞くんですが、姿をあまり見ません。て、言うか、ほかの鳥達に目が行って見てないのかも知れません。このところの、オオタカ、ミコアイサ、マヒワば…

もっと光を!

観察窓の直ぐ前で、カワラヒワの群れがアキニレの実を食べていました。余りにも近過ぎて、レンズを向けるのに苦労しました。 今シーズンは、マヒワの大きな群れが入っているので、カワラヒワの影が薄くなっています。マヒワの群れには沢山のレンズが向けられ…

縄張り争い

何時ものお立ち台にジョウビタキのメスがやって来ました。この辺りをテリトリーにしていると思われ、出て来ると必ず2箇所のお立ち台とその周辺の枝に止まって、モデルになってくれます。 この後、枝に移動したところでモズが飛び込んで来ました。このモズも…

バッテリーは保つかな? 

最近、カメラのバッテリーの消耗が早くなっている様な気がします。おそらく、AF-Cで撮る機会が多くなっているからだと思います。 今までは、AFーSで止まりものを撮る事が多かったんですが、最近はオオタカの飛び出しや動きの速いミコアイサを追いかける事が…

失敗を繰り返す

今日は失敗写真です。 何を失敗したかと言うと、高い所に居たマヒワを撮ろうと露出補正をプラス側に上げ、そのまま低い所に居たマヒワに狙いを変えた為に、明るくなり過ぎてしまいました。本当ならば、狙いを変える時に露出補正をマイナス側に変えるべきだっ…

ワイルドだろう

今年の初撮りはいつになるのかな?休み中に行きたいと思っていますが、コロナの影響で遠出はできないので、やっぱり公園に行く事になると思います。 今日の写真は、31日に撮ったミコアイサです。ちょっとワイルドなヘアースタイルをしている1枚。それと、…

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。 今年の目標なんですが、夏鳥を充実させたいと思っています。まだカレンダーに使った事の無い、サンコウチョウやコマドリの良い写真を撮りたくて仕方がありません。心配なのは、コロナの影響で移動が難しくなる事です。この年末…

ミコアイサ の朝食はなんだ?

盛んに潜っていたミコアイサが、池の中央で動かずにモグモグと朝食を食べている様です。何を食べてるのか観察して見ると、どうもヒゲの生えた魚の様で、おそらく小型のナマズじゃないかと思います。飲み込むまでに多少時間が掛かっていたので、結構大物だっ…

ミコアイサ リターンズ

先日、オオタカを追い掛けて右往左往したんですが、昨日はミコアイサを追い掛けて右往左往しました。 事の始まりは、ベニマシコのポイントに居た時に、何時もなら寄るはずの常連さんが小走りに素通りして行ったので、何か珍鳥でも見つけたのかと追い掛けてみ…

何時もの場所で

多くの方達がオオタカに夢中になっていると、ジョウビタキのメスが撮ってくれと言わんばかりに近くまで寄って来ます。しばらくモデルになって、みんなが撮ってくれると満足してなのか離れて行きます。 この日はオスを見ることが出来なかったんですが、オス・…

忙中閑あり

最近の公園は、オオタカばかり追いかけています。小鳥達が少ないせいもあるんですが、オオタカを見るとどうしてもレンズを向けたくなっちゃいます。 そんなオオタカですが、枝に止まったまま飛びだす気配がない時は、まるで根競べの様です。余りにも動く気配…

昨日のオオタカ

公園に行くと、オオタカのオスが居ると教えて頂いたんですが、枝被りが酷く写真になりません。大きく移動すると、飛ばれちゃった様で姿はありませんでした。 視界の先にオオタカが飛んで行くのが見えたので、追いかける様に移動すると木の高い所に止まってい…

踊るオオタカ

水に入ったオオタカは、水浴びをするためになのか足場の安定する所を探している様な動きをしていました。動く度にバランスが悪いのか、羽を広げてバランスをとっている様です。動いている時の姿は精悍さが増していますね。 踊っているように見えなくもないか…

水面に写るオオタカ

朝、時間が取れたのでミコアイサを探しに公園に行って来ました。 日曜日から4日も経っているけれど、まだ居てくれるだろうと期待して行ったんですが、姿を見る事は出来ませんでした。随分と走り回ったんですがねー。 場所を変えてベニマシコを探していると…

赤いシリーズ

赤いシリーズと聞いてピンとくる方は、結構なお歳の方々ではないでしょうか。今回の記事はTVや映画とは関係ありません。 紅葉の時期になると、葉の密度によって背景の色が変わってきます。場所によっては、スタジオで撮ったような背景になる事が有ります。初…

雑食

ジョウビタキがバッタを捕まえて食べていました。枝に止まっていて地面に降りたと思ったらまた枝に。その時、バッタを咥えて上がって来ました。 しばらく前に、青虫を咥えている写真をアップしましたが、今回はバッタです。木の実なんかも食べているので、何…

今日はペアで

昨日の続きです。 朝見たときはオスが1羽だったんですが、何処かへ飛んで行ったと思ったらメスを連れて帰って来ました。仲良く泳いでいる姿がお似合いでした。 しばらく多勢のギャラリーの前を泳いでいたんですが、チョット遠いなと思っていたら、サッと2…