東京鳥撮り

ソニーα7R4で都内を中心に近県で撮影した野鳥写真のブログです

ズームとクロップ

 ヤマガラの撮影は、移動が激しく追いかけるのに苦労したのは勿論ですが、間近に来たり離れたりで大変でした。

 そんな時に役立ったのが、ズームレンズとカメラのクロップ機能でした。何時もテレ端側ばかり使っていますが、ワイド側を使う事で撮れる写真が増えてきます。折角のズームレンズなので、その機能を十分に使わないと勿体無いですね。

 カメラのクロップ機能は、ボタン一つで切り替えられる様に割り当てて有ります。瞬時に切り替えができるので重宝しています。また、クロップしても2,620万画素有るので、きちんと撮れて入れば解像度もバッチリです。

 瞬時に切り替えができる様に、体に覚えさせているところです。

f:id:hanga-01:20201117204453j:plain

f:id:hanga-01:20201117204517j:plain

f:id:hanga-01:20201117204618j:plain

 獲物を咥えて。