東京鳥撮り

ソニーα7R4で都内を中心に近県で撮影した野鳥写真のブログです

オオタカのお立ち台

 公園に行く時は自転車を使っています。この時期だと、ベニマシコが出るだろうと(出ると嬉しい)思う場所に直行しています。ところが、ベニマシコがなかなか出ないし、出ても時間が遅い様なんです。なので、最近はルートを変えました。

 オオタカが良く居るお立ち台ポイントです。この付近では一番高い木の上なので、遠くからでも姿が確認できます。また、私の家からも近く、自転車だと1~2分で確認できる場所なんです。

 11日は、朝1番(7時頃)で姿を確認し、光の具合や障害物の少ない場所を選んで撮影しました。前回見た時と同じ時間帯、天候も同じで、オオタカも同じ方向を向いて止まっていました。動きもほとんど同じで、木の上でくるりと回るようにして、前回と同じ方向に飛び出しました。何から何まで同じだ。

 飛び出した後は、一気に高度が下がったため、追い切れずにファアインダーから外してしまい、ファインダー内に再度収めた時には後ろ姿で顔が入っていませんでした。

 次に見る機会が有れば、2度有る事は3度有るを信じて、今回の飛び出しルートを頭に入れておこうと思います。

 それにしても、見る機会が多いんだけど、オオタカってこんなに身近な鳥だったのかなー?

f:id:hanga-01:20210111173505j:plain

f:id:hanga-01:20210111173528j:plain

f:id:hanga-01:20210111173555j:plain

f:id:hanga-01:20210111173617j:plain